小林 惇弥

Kobayashi Ton Wataru

西葛西ゼロスポ鍼灸整骨院

ムーヴアクションはどんな会社ですか?

ムーヴアクションは自分の夢に対しての実現や、その目標達成まで何をしたら良いのかを教えて頂け、今後の人生を幸せにする為に考える力を学ばせてもらえる会社だと思います。まず入社して学生と社会人との違いを教えて頂きました。社会人となりこれからは今後の自分や周りの人など守る物も増えて行くと思います。そこで自分で考える力を付け何をしたら良いのかを感じることが出来ました。それと、この会社は部活やイベントなどがあり他の店舗のスタッフとも関われることが出来てとても楽しいです。他店舗のスタッフと関わることで色々な仕事に対してのアドバイスなども頂けたり、同期のスタッフとも話す機会があるので良い刺激になります。なので常に今後の未来をイメージすると楽しくなるような会社だと思います。

入社したときの目標・目標を掲げたときの想い

自分がこの会社に入った時に最初に掲げていた目標は地元の長野で整骨院をやることです。ムーヴアクションは長野にも店舗があるので開業かグループの整骨院で1店舗としてやるのかは迷っていたのでこの会社に就職する事を決めました。やはり、お世話になった地元で身体で悩んでいる方の今後の人生を豊かにしたいと言う思いがあり長野に帰りたいという気持ちが強かったです。それに地元は人口も減ってきていたり、スポーツをやる子供たちも少なくなってきて悲しい気持ちもあったので、地元から全国のトップで活躍出来るような選手の成長のお手伝いなどができ、地元が盛り上がるような仕事もしたいと思っていました。

現在の仕事でのやりがいは?

現在の仕事でのやりがいは良い結果が出た時です。僕達の仕事は患者様の今後の人生を良い方向にも悪い方向にも持って行けると思います。やはり、痛みが常にある状態で普段の私生活を送っていてもストレスが溜まる人がほとんどだと思います。しかし、僕達は患者様の今後のライフスタイルを良くすることも出来ます。そこに対しては責任感を持って仕事をしています。患者様の症状が良くなり感謝の気持ちを言って貰えた時はとても嬉しいです。中々変化が出ない方でも勉強して違うアプローチをして結果が出た時も良かったなと思います。怪我の治療だけでなく精神的にも辛くなる方にも寄り添って行けたりもするのでとてもやりがいになります。

キャリアプラン(今後やっていきたいこと)

今後やりたいことはまだ明確には決まっていませんが、多くの人に影響を与えられるような仕事や人間になりたいと思います。形は何であろうと、多くの人から求められるというのは僕が目指したい1つの目標です。どうしても1つの整骨院の中だけでは限られた患者様や、スタッフとしか関わることが出来ないと思います。ですが、この会社では整骨院業務以外の事も学べるので、考える力というものを今後も伸ばし続けて、自分が明確にやりたいことが決まった際には、その目標に対してチャレンジし続けられるようにしてきいたいです。

入社を希望される方へのメッセージ

最初は不安な方がほとんどだと思いますが、優しく頼れる先輩が沢山いるのですごく安心しました。人それぞれ色々な思いや、考えがあると思いますがそこに対してチャレンジしたい方はムーヴアクションに合っていると思います。相談に乗ってくれたり目標に対しての行動を一緒に手伝ってくれる先輩達ばかりなので心配はないと思います。イベントや部活も沢山あるので楽しみながら仕事が出来ると思います。

一覧に戻る